JALパック ボストンツアー


ボストンはアメリカ独立戦争の舞台になった街。

 

アメリカ建国当時の歴史ある史跡の数々を見学することができます。

 

名門ハーバード大学では構内の見学も可能。

 

レンガ造りの建物と石畳の道、ガス灯などクラシカルな雰囲気が漂うビーコンヒル、現在は歴史博物館となっている旧州議事堂など見どころが満載です。

ボストンの見どころ

アメリカ建国当時の雰囲気を今に残すボストン。レンガ作りの家や石畳の路地が多く残り、知的でエレガンントな街の景観を作りあげています。

クインシーマーケット

ボストン市内観光の目玉のひとつはクインシーマーケット。商業施設として200年近くの歴史を持つ歴史建造物で、もちろん今でも現役!

 

食料品店やレストランが数多く入っているショッピングセンターになっていて、さしずめボストンの台所といった風情です。

フリーダムトレイル(歴史散策)

道に敷かれた赤い線、フリーダムトレイルは、アメリカ建国にゆかりのある場所をたどるルート。

ボストンコモンからチャールズタウンのバンカーヒル記念塔(写真)まで全長約4kmの赤い線をたどっていくと、入植時代からアメリカ建国当時までの様々な史跡が次々とあらわれてきます。ボストンがいかに歴史に彩られた街かがわかります。

ビーコンヒル

クラシカルな赤レンガと石畳の町並み、ビーコンヒル。ジョージアン様式の建物が並ぶ高級住宅街です。

 

すぐ近くにはダウンタウンの近代的なオフィスビルが立ち並んでいます。この歴史と現代の融合こそ最もボストンらしい景観と言えるでしょう。アメリカの歴史を肌で感じる事ができるスポットです。

プリマス(日帰りオプショナルツアー)

ちょっと足を延ばしてプリマスへ行ってみましょう。プリマスはボストンの南東64kmにある町で、ここはメイフラワー号の入植者達が上陸したアメリカ発祥の地ともいえる場所なんです。

 

JALパックのツアーではメイフラワー号のレプリカにも乗船できます。
入植者達の大冒険に思いをはせるひとときになるでしょう。

レキシントン・コンコード(日帰りオプショナルツアー)

アメリカ独立戦争発端の地、レキシントンとコンコードへ。レキシントンでの一発の銃声が歴史を変えたのです。今では平和な街ですが、かつては一般市民が銃をとり、イギリス軍と激戦を繰り広げた場所です。またコンコードは若草物語の作家として有名なオルコットなど、アメリカを代表する文学者たちが執筆活動を行ったのどかな田舎町でもあります。

ボストン美術館

ボストンでは日本ともかかわりの深いボストン美術館も見学しましょう。

ボストン美術館には仏画、絵巻物、浮世絵、刀剣など、多くの日本の美術品が収集、展示されています。アメリカの歴史をたどる途中で伝統的な日本美術に触れるのはちょっと不思議な感じがしますね。また、モネ、セザンヌ、ルノアールなど、印象派のコレクションも充実していますよ。

グルメ・伝統料理

ボストンでもう一つ忘れてはならないのが伝統料理です。ボストンと言えばシーフード。ロブスターをはじめ、カニ・カキなどニューイングランドの新鮮な食材をお楽しみください。

 

ボストン名物「クラムチャウダー」&「ロブスター」のディナーをお楽しみいただけるオプショナルツアーもご用意しております。


ハワイ アメリカ ヨーロッパ オーストラリア グアム アジア 中国・香港 台湾